岡ちゃんスーパー触媒

触媒とは、ガソリンエンジンの排気ガス浄化装置(主に三元触媒)のことを言い、排気ガス中の有害成分であるCO・HC・NOxがここを通過すると、NOxからN(窒素)とO(酸素)が切り離され、切り離されたOが、COと結合されCO2(二酸化炭素)に、HCと結合されH2O水蒸気)とCO2に変わることで無害化された上で大気中に排出される仕組みになっています。

しかしこれら科学反応のバランスが取れないと有害成分が排気ガスとして排出されてしまうので、ノーマル車であればともかく、パワーを出したいチューニングカーにおいては空燃比の割合をセッティングにより正確に調整する必要があります。残念ながら現在のテクノロジーでは有害物質は取り除けても、電気自動車でもない限り、どんな車にも当てはまることですが、地球温暖化で叫ばれているCO2を減らすことが出来ない厳しい現実もあります。

ノーマル車だからと言っても絶対という言葉はありません。悪戯に燃料系やバルタイ等をいじり異常燃焼している状態に気付かず高負荷を掛けながら長時間走った挙句、触媒の温度を異常に上昇させ中身が無くなってしまっていた車両も見てきました。こうなってしまっては排ガス浄化は論外。純正触媒の皮を被ったストレートパイプに過ぎません・・・。心当たりのある方は十分お気をつけて下さい。

1000台を超える販売実績は信頼の証。もちろん車検対応です。
※当社触媒は、ノーマル仕様で排ガスをクリアした物です。適当なCPセッティング、ハイカムなど仕様によっては車検をクリア出来ない場合があります。

詳細を見る

¥78,800 (税込)

カテゴリー:
お買い物カゴ
Scroll to Top